身の回りに潜む細菌

Visualized bacteria!?

細菌やウイルスは非常に小さいため普段は気づきませんが、学校や職場には多くの細菌・ウイルスが潜んでいます。多くの人が触れるドアノブや電灯スイッチ、いす・机、衣服など身の回りに多く存在します。

「細菌チェックスタンプ」を使って
身の回りに潜む細菌を“見える化”してみよう!

細菌チェックスタンプとは

細菌は、糖などの栄養と水と適切な温度環境にあるとき、自ら細胞分裂をおこし増殖します。その色・形や大きさ、細胞分裂の速度は、菌種や菌の密度によって異なります。一般的に、1個の細菌は目に見えませんが、約10万個以上になれば寒天培地上で細菌のかたまりである「コロニー」として目で見て数えられるようになります。

学校の細菌の“見える化”

「細菌チェックスタンプ」は、小さすぎて目で見ることが出来ない「細菌」の存在を確認する1つの方法です。新型コロナウイルスやインフルエンザの原因となる「ウイルス」も、「細菌」と同様に私たちの目で見ることができません。

細菌培養後の観察方法

(1)細菌の色・形

ここでは、細菌チェックスタンプで確認することができる代表的な細菌について説明します。

細菌培養後の観察方法

●黄色ブドウ球菌【黄色くて小さな球型】

化膿巣をはじめ,健康な人の鼻の中や手指,皮膚毛髪など生活環境に広く分布しています。大量に増殖すると食中毒を引き起こす原因ともなるので、食品への汚染を防ぐことが重要です。

●表皮ブドウ球菌【白くて小さな球型】

健康な人の皮膚に住み着いている皮膚常在菌のひとつ。空気を好む性質で、皮膚の表面にいることが多いです。皮膚の傷口から体内に入ってしまうと、化膿を引きおこしたりもしますが、皮膚表面に留まっている限りは特に害はありません。

●枯草菌(こそうきん)【白くてモヤモヤした形状】

空気中や枯れ草・土壌中など自然界に広く分布する細菌。空気を好む性質で、熱に強いのが特徴です。味噌・醬油のもろみに多数存在していて、納豆菌もこの一種です。糸をひく腐敗は枯草菌によるものが多いといわれています。

(2)細菌の大きさ

細菌は種類によって、大きさが異なります。
元が大きな細菌の場合は大きなコロニーになり、小さな細菌は小さなコロニーになります。1つのコロニーは、元は細菌1個が細胞分裂したものです。コロニーの数が多い方が、その場所に多くの細菌が存在していたことになります。

(2)細菌の大きさ

注意事項

これらの細菌は、健康な人の身体や空気中のどこにでも潜む「常在菌」です。通常は病原性を発揮しない細菌ですが、免疫力の低下した場合などに感染し発症することがあります(=日和見感染)。
コロニーは、強固に接着した状態ですので、ふたを開けてもコロニーから細菌が浮遊する心配はありません。念のため、培養後の細菌チェックスタンプの取り扱いには、細心の注意を払うようお願いいたします。万が一、コロニーに手が触れた場合は石鹸で十分に洗ってください。
観察後は必ず、正しい処理方法・廃棄方法を守ってください。

〈処理方法〉

次のいずれかの方法で処理をし、細菌の増殖を防いでください。

  • a)スタンプのふたを開けて、クレンゼ スプレー液を滴下して消毒する
  • b)オートクレーブで滅菌する(121度、15分~20分)
  • c)熱湯をかけて消毒する

〈廃棄方法〉

各自治体の廃棄規則に従って処分してください。

学校内の細菌可視化キャンペーン結果
日本全国の700を超える学校が参加

学校内の細菌を“見える化”

学校の細菌の“見える化”

地域にかかわらず、多くの人が触れる場所には、多くの細菌が存在する様子がわかります。

参加校からのコメント

まとめたものは委員会新聞としてまとめていく予定です。素晴らしい企画だと思います!

興味深く観察させていただきました。

「クレンゼ スプレー」の効果

学校の皆様に抗菌・抗ウイルス加工技術「クレンゼ」の効果をご確認いただきました

「クレンゼ スプレー」の
抗菌・抗ウイルス効果で
細菌の数が減少!

学校の細菌の“見える化”

クレンゼ スプレー効果についてのコメント

生徒に自分たちでドアノブなどに培地を付けて、目の前でクレンゼ スプレーを付けた所にも培地を貼り付け培養後の結果を見てもらい、はっきりと違いが分かり、消毒効果を実感していた。

クレンゼ スプレーありとなしの比較結果に驚きました。ありがとうございました。

多くの人が集まる学校・職場には、
細菌・ウイルスがたくさん!

「衛生環境づくり」と「予防意識づくり」の両立で
効果的な細菌・ウイルス対策を行いましょう。

お気軽にお問い合わせ・
ご注文ください

クレンゼ関連商品

クラボウ

抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「クレンゼ」を活用した商品展開をしております。
クラボウ せんい 公式オリジナルショップku-lab.で好評販売中!

お役立ちコラム

ウイルス・細菌についての基礎知識や、感染の仕組み、
感染予防などについてのお役立ち情報。